【どうせやるなら徹底的に!】中途半端にやるなら寝ていた方がマシ

「どうせやるなら徹底的に!!」

僕が何かやろうとすると、いつもこの言葉が頭に巡ります。

「中途半端にやるなら、やらないほうがいい、寝ていた方がマシ」

仕事でも女でも、中途半端に手を付けて投げ出す人がいますよね。
その状態って色んな人に迷惑がかかります。

あなたは、いつも誰かの尻ぬぐいをさせられていたりしませんか?

仕事が出来ないやつって、仕事の仕方が中途半端なんですよ。
途中までやって尻切れトンボになる。

だから、
「どうせやるなら徹底的に!!」

エロビデオって知っていますか?

最近では、エロ動画やエロDVDって言葉は使われますが、エロビデオという言葉はほぼ死語になってしまったようです。
僕はちょうど20歳の頃に、エロビデオ屋でアルバイトをしていました。

21世紀に入った年で、僕が働きはじめたときに、店内の半分くらいはまだエロビデオが並んでいました。しかし、日に日にエロビデオのシェアは減っていき、1年後には8割位がエロDVDになっていったという、メディア業界にとっては時代の境目でした。

売上を倍にした新店長

僕が入いる少し前に赴任したのが店長のN氏でした。
この人のことは今でもよく思い出します。

学生時代にいろんなバイトをしました。
コンビニ、清掃業、塾講師、居酒屋そしてエロビデオ屋
もちろんどの職場でも上司がつきました。
その中で一番尊敬していたのが、エロビデオ屋のN店長です。

学生時代の店長なので単純比較は出来ませんが、社会人になって出会った上司を含めてみてもナンバーワンの人格者だと思います。
で、そのN店長が赴任して半年で売上が2倍になったんですね。

N店長は、
「品揃えを変えたから」
と言っていましたが、僕には何がどうかわったのかわかりませんでした。

いまだから書いても問題ないと思いますが、
僕が働いていた当時、土曜日の売上なんて1日で100万円を超えた日が何回かありました。
店長1人とバイト2人×2(昼/夜)でこの売上はすごいですよね。

正直、コンビニとか居酒屋の経営者からしたら、羨ましくて仕方がない売上だと思います。
居酒屋なんてめちゃくちゃ忙しい日でも1日の売上40万円を越えるのがやっとでした。

どうせやるなら徹底的に!!

もう17年も前の話なので、そのN店長は具体的に何がすごかったのか、思い出せません。

ただ、
「どうせやるなら徹底的に!!」
この言葉が彼の行動の基礎になっていたのだと思います。

「中途半端にやるなら、寝ている方がマシ。」

本当にいまでもよく思い出します。
すごく昔の話でしたが、新しいことをやろうとする度に、この言葉が頭に響くのでどうしてもここに残したくなって、記事にしてしまいました。

ちなみに、エロビデオ屋バイト時代は、店内で本番撮影があったり、エキストラでエロビデオに写ったりと、簡単に経験できないことも体験できたので思い出深いバイト先でした。

関連記事

  1. 家具業界で収入を上げるために取得したい資格 七選

  2. 家具の物販アフィリエイトは、Amazonと楽天どちらがよいのか

  3. 家具業界で伸びている会社 落ちている会社 社員の特徴

  4. マレーシア国際家具展示会2019で目の当たりにした、マレーシア家具の行方

  5. 今年の目標は数年後には達成できる!? 目標設定をもう一度見直そう

  6. 【人生を変える書籍】7つの習慣との出逢い 

  7. クリエーター向けピンタレストの使い方

  8. ネット社会に葬られる小さな家具店と運送会社に葬られるネットショップそして進む寡占化と二極化

  9. 「ブラック企業を辞めたーーーい!!」 と思ったらまずやるべきこと




人気記事

PAGE TOP