クリエイターやアーティストが簡単にオリジナルグッズを作れる【スズリ】

知ってる人は知ってる。

知らない人は知らない。

本をたくさん読めばいい時代でもない。

インターネットからも適切な情報を得て、必要な情報のみを取捨選択して行く時代です。

イラストレーターになりたいからと言ってイラストばかり描いていればいい時代でもないですよ。
いまはいろんなサービスがあり、クリエイターが自分で自分のコンテンツを売ることができる時代になりました。

以前紹介したnoteもそうです。


自分のオリジナルグッズが作れるSUZURI

スズリ(SUZURI)では、絵を描いたり、グラフィックを作れる方は、自分オリジナルのデザインでグッズを売り出すことができます。

パンソコンが使えれば、文字さえ打てればオリジナルTシャツがつくれちゃういます。
ほかにも、トートバッグ、I-PHONEカバー、マグカップ、ノートなどなど。

ここでは、僕の作ったグッズを紹介します。

ザクロのトートバック

 

 ポピーのI-phoneカバー

ドイツで描いた絵をマグカップに

絵がかけなくても、このように文字だけでもグッズが作れます。

オジナリティがあって面白いものを提案できれば売れるかも知れませんよ。
プラットフォームを利用すれば、簡単に自分の作品が売り出せるようになりました。
面白い時代になってきましたね。

僕のショップ【CHAIR LABO】

関連記事

  1. 今年の目標は数年後には達成できる!? 目標設定をもう一度見直そう

  2. あなたは知ってる? アーティストとデザイナーの違い

  3. 家具デザイナーを目指すなら、島崎信氏がさり気なく書いた「デザイナーの資質とは?」をよく理解したい

  4. セルフイメージを上げるとうまくいく? ヒーローリストを作ろう

  5. 現状維持を実現できない本当の理由

  6. 70点デザインでも売れるわけ

  7. 家具業界で収入を上げるために取得したい資格 七選

  8. ブログをはじめる前に知っておきたい 

  9. 自分のブログにインスタグラムを埋め込める!! SnapWidgetの使い方




人気記事

PAGE TOP